シックハウス測定(室内空気汚染物質測定)のご案内

シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒド及び揮発性有機化合物(VOC)など室内空気汚染物質について、お客様のニーズに合わせた低コストで精度の高い分析サービスのご提供させて頂きます。

シックハウス測定料金表
化学物質類別 項目内訳 測定方法 分析料金(税込み)
アルデヒド類
  ホルムアルデヒド
  アセトアルデヒド
パッシブ法

8,000円

(8,800円)

揮発性有機化合物(VOC)
  トルエン
  キシレン
  エチルベンゼン
  スチレン
  パラジクロロベンゼン
パッシブ法

10,000円

(11,000円)

アルデヒド類+VOCセット分析   上記7項目 パッシブ法

15,000円

(16,500円)

※上記は、パッシブ測定法による料金です。  >ご依頼方法はこちら    >お問合せはこちら
※上記料金には、サンプリングキット、キット発送料(往復)、検査成績書(2部)を含む価格です。
※サンプリングキットの設置及び採取、採取時の温度・湿度の計測(必ず実施する必要はありません)は、お客様にてお願い致します。 >現場採取のご説明はこちら 
⇒記録用紙はこちら(エクセルPDF
  ⇒採取後は、こちらの方法でお送り下さい。
※温室時計のレンタルは可能です(1,000円(税込み:1,100円))
※アクティブ法によるはシックハウス測定も可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい(サンプリング料金が別途発生します)。
   HPLC.JPG   GCMS2.JPG   tyubu.jpg

                     HPLC装置(アルデヒド測定)       GC/MS装置(VOC項目)            パッシブサンプラー

HPLC_C.jpg
アルデヒド類測定チャート例(HPCL測定)
GC_C.jpg
VOC項目測定チャート例(GC/MS測定)

シックハウス測定のご依頼方法

お申し込みは、「シックハス測定オンライン申込み 」に入力、または、「シックハウスFAX用依頼書(PDF) 」に記入してFAXをお願いします(お電話でも可能です)。

gyoumufuro2.JPG

>>>お申込み・お問合せはこちら

>>>サンプリング記録はこちら(エクセルPDF

>>>分析料金表はこちら

 

シックハウス測定現場採取方法(パッシブ法) PDF版

1.サンプリング前に行うこと

〇 弊社よりお送りしたパッシブサンプラーは使用直前まで冷蔵庫で保存してください。
〇 測定対象室内の戸棚・引き出しの扉,ドア,窓を開放して30 分換気して下さい。
〇 測定対象室内の喚起が終了後、室内の戸棚・引き出しの扉等を締め切り、 5時間以上密閉状態にして下さい。
 ※喚起終了後からサンプリング終了後まで、測定対象室内への入室を禁じて下さい。

2.サンプリング  ⇒サンプリング記録はこちら(エクセルPDF

〇 以下の条件で、測定対象室内の中心部に、パッシブサンプラーを設置して下さい。
壁から 1m以上離して下さい
床上1.2~1.5mの高さに設置して下さい。
※保育施設等:乳児対象は床上30㎝、3 歳児対象は床上60㎝
・ 天井(照明器具、エアコン吹き出し口等)から吊るすか、三脚・脚立等を利用して
吊るして設置して下さい。
※採取中、常時換気システムは稼動させたままで結構です。
採取時間は 8~24 時間で行って下さい。
可能な限り14:00~15:00 を含むよう設定して下さい。
※タバコの煙、塗料・接着剤成分などは、シックハウスの測定結果に多大な影響を
及ぼしますので、パッシブサンプラーを設置される方は、設置直前にこれらに接触
されないようご注意ください。
※サンプリング終了後まで、測定中測定対象室内への入室を禁じて下さい。
.JPG

3.サンプリング終了後

〇 パッシブサンプラーを銀色の袋に入れて密封します 。
〇 「室内空気環境測定記録」及び「検査依頼書」に必要事項を記入して下さい。
〇 「パッシブサンプラー」、「室内空気環境測定記録」、「検査依頼書」を弊団宛に
クール便(チルド便)でご返送ください。なお、すぐに発送ができない場合には、
冷蔵庫で保存して下さい。
※検体は月~金曜日(祝日を除く)に到着するようにお送り下さい。
 

4.お支払い方法 

〇 お支払いは、商品代引きとなっております。
ご依頼後、必要書類及び検査キットを、ヤマト運輸にてお届けさせていただきます。
お届けの際、配達員に代金をお支払いください。お支払いは現金のみとなります。
代金とお引き換えに検査キットをお渡しいたします。
サンプリング後の、試料返送を「ゆうパック」で取扱って頂きますと、託送料金は、全て無料になります(「ゆうパック」以外での取り扱いは有料となりますので、ご注意下さい)。
※お支払い後の返金や検査キットの交換はおこなっておりませんのでご注意ください。
※運送会社からお渡しする控えが正式な領収書となります。
※お支払方法については「銀行振り込み」等の対応も可能です。(要相談)

 

お問合せ及びお申し込みはこちらへ


科学分析部 第一分析課・第二分析課(技術)

              電話:059-245-7508  FAX:059-245-7516

〇依頼書及びオンライン申込み

☆依頼書(エクセルPDF)   ☆オンライン申込


  不明な点等がございましたら、下記までにお電話でご連絡下さい。