事業団トップ > 科学分析 > 業務内容 > 1:水道・衛生部門 > 簡易専用水道検査のご依頼について

簡易専用水道検査のご依頼について

当事業団は水道法34条の2項にける簡易専用水道(※1)の検査機関として業務を行っております。検査内容については下欄のパンフレットをご確認ください。

      
   panf-sam.png  
  パンフレットPDF  

 

__※1(水道法第3条の7項)より

簡易専用水道とは水道事業の用に供する水道及び専用水道以外の水道であって、水道事業の用に供する水道からの供給を受ける水のみを水源とするものをいう。ただし、その用に供する施設の規模が政令で定める基準以下(現行では水道事業の用に供する水道からの水の供給を受けるために設けられる水槽の有効容量の合計が10立方メートル)のものを除く。

 

【ご依頼方法】

検査のご依頼つきましては下記の依頼書をFAX又はメールにてお送り下さい。

        iraisho-sam.png                iraisho-sam.png
     Excel      PDF

 

【検査料金】

・現場検査  受水槽(1系統)ごとに  ¥18,843円(税込み)※2

・書類検査    同条件   ごとに    ¥2,088円(税込み)

※2 三重県外の一部遠方地に限り別途料金を頂く場合がございます。詳しくは担当までお問い合わせ下さい。

 

【お問合せ先・申込み先】

_一般財団法人 三重県環境保全事業団

_科学分析 簡易専用水道チーム

  担当 大形(現場)、吉原(事務)

  TEL:059-245-7508

_FAX:059-245-7516

  メール:kansen@mec.or.jp